猫の診療

ご来院の際は

来院時はネット(洗濯ネット等)に入れて、ペットシーツを敷いたキャリーバッグに入れお連れ下さい。

猫ちゃんは身体にフィットするネットで安心し、
又診察を嫌がった場合もネットの上から診療することができます。

診察を受けたいのに猫ちゃんがバッグに入らない・・・

普段使いにして気持ちの良い場所と思ってもらえるようにしましょう。

よくある病気・注意したい病気

猫のフィラリア症

フィラリアは血管内に住む虫の病気です。

犬ではよく知られた病気で、昔は多くの犬がこの病気で亡くなりました。
しかし今では、良い薬ができて簡単に予防ができるようになり、この病気で苦しむ犬は少なくなりました。
それは、飼い主さんがワンちゃんの為に予防をされるようになったからです。室内犬の飼い主さんも予防してみえます。

ネコちゃんもフィラリアにかかることは以前からわかっていましたが詳しいことはわかっていませんでした。
最近の研究で10%のネコちゃんがフィラリアにかかっていることがわかりました。
確定診断が難しい病気なのでもっといるかもしれません。
慢性期に入ると一旦症状が消えるので注意が必要です。
再発症した時には呼吸困難や突然死など、手の施しようもない状態に陥っていることがたびたびです。

パーク動物病院では、すでに多くのネコちゃんに予防をしていただいていますが以前、咳が出たり、食欲がない時があったが自然に治ったというネコちゃんや今年まだ予防を始めてないネコちゃんは受診をおすすめします。
毎月予防をしている猫ちゃんは安心ですので、そのまま続けてあげて下さい。

猫の肥満

あなたの猫ちゃんはウエストにくびれがありますか?ぷくぷく太った猫ちゃんはカワイイですが、太りすぎは心臓、関節に負担をかけるだけでなく糖尿病の原因になることもあります。
自分の家の猫ちゃんが太りすぎかどうかわからない方は、ぜひ一度診察をおすすめします。

パーク動物病院は、病気を治すだけでなく健康相談(有料)だけでも予約をお取りできます。病気になって治すより、病気にならないことが一番良いですから。

今は単純にカロリー制限(ライト)するのではない新しいタイプの猫ダイエットフードもできています。

猫の食欲不振

最近徐々に食べる量が減っていませんか、「年だから、、、」と思って見える飼い主さんが多いのですが実は腎臓の病気で食欲が無いという場合があります。

猫の痩せ

食欲はあって元気そうだけど痩せている猫ちゃんはいませんか?
食べるのに痩せる猫ちゃんは、甲状腺腎臓の病気の可能性があります。食事での治療法もあります。
猫が元気がなくなるまで放置しておくとかなりの重症になります。「元気があるうちに」検診をおすすめします。




初めて来院される方へ
スタッフブログ
スタッフ募集

窓口精算対応保険会社

アイペットペット保険対応動物病院